「日経エンタテインメント! 2018年2月号」表紙:乃木坂46 <夢の東京ドームを超え...
「第59回 輝く!日本レコード大賞」優秀作品賞:乃木坂46 ♪ インフルエンサー / 欅...

【予告動画】「セブンルール」乃木坂46齋藤飛鳥に密着!若者から絶大な人気を誇るアイドルのセブンルールとは? [1/9 23:15~]

乃木坂46の齋藤飛鳥さんに密着した2018年1月9日(火)深夜23:15放送のフジテレビ「セブンルール」の予告動画です。

セブンルール

放送日時

フジテレビ 2018年1月9日(火)23:15~23:45

出演者

齋藤飛鳥(乃木坂46)

内容

今回密着するのは、アイドル界を席巻する乃木坂46の新エースとして注目を集める齋藤飛鳥。2017年、Wセンターの1人を務めたシングル「いつかできるから今日できる」はミリオンセラーを記録し、グループの活動だけでなく、写真集やCMなど個人での活動も急増している。
しかしファンとの握手会で目撃した彼女の様子は少し変わっている。ファンのリクエストに「やだ」「しません」と言い放ち、ほとんど応えないのだ。2011年に最年少の13歳で乃木坂46の1期生に加入し、3~4年はアイドルの王道を目指して笑顔を振りまいていた。だが「ずっと可愛いのは無理」と悟り、素を出すようになるとファンもそれを受け入れてくれたという。
ミャンマー人の母と日本人の父の間に生まれ、小学校高学年になると友達や先生との関係がうまくいかなくなり、学校に行かなくなった。中学1年の時、母親の勧めでオーディションを受け、合格。しかし番組密着中も、口から出てくるのは「暗いねってよく言われる」「根っからのアイドルじゃないんで」など後ろ向きな発言ばかり。密着中に一番テンションが上がったのが本の特集をする雑誌の取材中、編集者から本をプレゼントされた時だが、本好きとしても名高い彼女が喜んだ、意外な本とは?
決して一般的なイメージのアイドル向きとは言えない彼女が乃木坂46に所属し続ける理由、そしてセブンルールとは…?

関連リンク

齋藤飛鳥ファースト写真集「潮騒」

発売日:2017年1月25日(水) 記事

※セブンネット限定表紙Ver.あり
※楽天ブックス限定特典あり

スポンサード リンク

この記事が気に入ったらいいね!しよう

乃木坂46プレスの最新情報をお届けします