乃木坂46の松村沙友理さんが、2019年春スタートのMBS・TBS ドラマイズム「賭ケグルイ season2」に出演することが決定しました。

私立百花王学園の生徒会役員にして、カリスマ的人気を誇るアイドル・夢見弖ゆめみてユメミを演じます。

河本ほむら原作、尚村透作画によるマンガをもとにしたドラマ「賭ケグルイ」は、ギャンブルの強さで階級が決まる私立百花王学園を舞台とする物語。浜辺美波、高杉真宙、森川葵、矢本悠馬、松田るか、岡本夏美、柳美稀、中村ゆりか、三戸なつめ、中川大志らが出演する。

松村が演じるのは、百花王学園の生徒会役員にしてカリスマアイドルの夢見弖(ゆめみて)ユメミ。愛らしいルックスと高い歌唱力、丁寧なファンサービスで人気のアイドルだが、裏ではファンに暴言を吐き、“アカデミー賞を獲る”という夢のためには手段を選ばないという二面性を持ったキャラクターだ。Season1に続き監督を務める英勉と、映画「あさひなぐ」に次いで再タッグを組んだ。

松村沙友理がドラマ「賭ケグルイ」2期に出演、裏の顔持つカリスマアイドル役 – 映画ナタリー

松村沙友理コメント

もともと好きな作品でしたので出演できてとても嬉しいです!
ユメミちゃんは完璧なアイドルだと思いますので、皆さんにユメミちゃんの魅力が伝わるように、私も一生懸命演じたいと思います。
皆さんに元気とパワーを与えられるように頑張ります☆

関連リンク

松村沙友理 1st写真集「意外っていうか、前から可愛いと思ってた」

発売日:2017年12月12日(火) Twitter Instagram 記事