衛藤美彩さんのフォトブック(タイトル未定、角川春樹事務所)が、来年1月8日に発売されることが明らかになりました。

衛藤美彩さんがレギュラーモデルを務める女性ファッション誌「美人百花」が制作。撮影は今年9月にアイスランドで行われ、「その時の私が等身大に表現できていると思います」とのことです。

さっそくAmazon楽天ブックスで予約受付が開始していますので、ご予約はお早めにどうぞ。

View this post on Instagram

  ずっと話したかった嬉しいお知らせです!   この度、私のフォトブックが発売されることになりました!   撮影地はアイスランド🇮🇸💕 今年は乃木坂46を卒業し、プライベートでも激動の1年でした。 だからこそ、大地のエネルギーやパワーを感じられるアイスランドを選びました。 撮影は9月に行われましたが、その時の私が等身大に表現できていると思います。 自分の持っているもの、以上のものを アイスランドが引き出してくれました!   発売日は2020年1月8日(水) タイトルはまだ未定です   先行カットはこちらのアイスランドのブルーラグーン♨️ お気に入りのカットです!   これから写真集のオフショットやエピソードなどお話ししていきますので、よろしくお願いします😊 

A post shared by 𝐌𝐢𝐬𝐚 𝐄𝐭𝐨 (@misa_eto_official) on

フォトブックはアイスランドで撮影し、大自然をバックにした壮大な写真や、ホテルでのセクシーショット、純白のドレス姿も披露する。今年3月に卒業した乃木坂46時代を回想し、恋愛観についても語ったインタビューや、地元大分県で思い出の地を巡った様子、母親との対談も収録する。

衛藤は「2019年は、私にとって乃木坂46を卒業し、プライベートでもすごく激動の1年でした。だからこそ、大地のエネルギーを感じられるアイスランドを選びました。今までの価値観が変わるくらいに刺激的でした」と回想。「ただかわいいだけじゃない、ちょっと強さがある大人な女性の部分も、お見せできたと思います」とアピール。

西武源田と結婚の衛藤美彩、独身最後の姿収めた1冊 – 芸能 : 日刊スポーツ

アイスランドの撮り下ろしでは、圧倒的なスケールの大自然で、人生の分岐点に立った衛藤の力強く、かつしなやかで美しい姿を撮影。ホテルでは、可憐で美しいだけではない、ちょっと大人なセクシーショットにも挑戦し、レアな純白のドレス姿も披露した。すべて私服&自前コスメで臨んだ「How to」企画では、予定別に自らコーディネイトしたスタイルや、コスメマニアの一面を感じさせるセルフメイクを公開している。

読み物企画のインタビューでは、「乃木坂46でずっとアンダーだった時」「演技につまずいた時」など、たくさんの壁にぶつかり、それを乗り越えてきた経験談のほか、恋愛観も語り尽くす。さらに、幼少期に大病をして入院ばかりしていた大分生まれの女の子が、いかにして乃木坂46のメンバーになったのか、幼少期からのヒストリーや未来予想図も明らかになる。

新婚の衛藤美彩、フォトブックで“独身最後”の撮り下ろし 母娘対談も収録 | ORICON NEWS

関連リンク

衛藤美彩 フォトブック「タイトル未定」

発売日:2020年1月8日(水) Twitter Instagram

独身最後の撮り下ろしフォトブック!