本日7月28日(火)深夜23:00より関西テレビ・フジテレビ系にて、長濱ねるさんがレギュラー出演している「セブンルール」が放送されます。

セブンルール

“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”の人生を7つの「ルール」で描き出す新感覚ドキュメント。

放送日時

関西テレビ・フジテレビ系 2020年7月28日(火)23:00~23:30

出演者

スタジオキャスト:青木崇高 / 尾崎世界観(クリープハイプ) / 長濱ねる / 本谷有希子 / YOU
ナレーター:小野賢章
セブンルールVTR出演:イラストレーター/辰巳菜穂

内容

Googleストリートビューで世界中の風景を描くイラストレーターに密着!インターネットで見た景色を描く“現代ならでは”の表現を追求する彼女のルールとは??

  • イラストレーター・辰巳菜穂。彼女の作品の特徴は、「Googleストリートビュー」を利用したイラストを描くこと。世界中のGoogleストリートビューの風景を、独自の視点でアレンジする。そして描き出された作品は、伊勢丹の広告やフランスのアパレルブランドのデザインに採用されるなど、各方面で高い評価を受けている。
  • 洋服店を営む両親のもとで育ち、大学では建築デザインを専攻。しかし、次第に違う道を模索するようになっていった25歳の時、独学で描いた絵本が、タリーズピクチャーブックアワードの最優秀賞を受賞。その後、本格的に絵の勉強をスタートし、練習の一環で描き始めたのがストリートビューに映る世界中の景色だった。「本当に自分のやりたいことが見つけられて安心しました。やっと見つけたなと思って」
  • コロナ禍で5月に予定していたスペインでの個展や国内でのイベントが全て無期限延期になってしまった。それでも、オンライン中心の創作活動を続ける中で、国内外から寄せられたSNSのメッセージに、初めて自分の絵が人の役に立っていることを実感したという。絵画の世界に生きる道を見つけた、辰巳菜穂の7つのルールに迫る。

関連リンク