『生駒里奈、不登校の少女役は「自分に似ている」』というニュース動画が、YouTubeのJIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュースで公開されました。

女優で元乃木坂46の生駒里奈が、主演舞台「かがみの孤城」の公開リハーサルと会見に出席した。この舞台は、作家・辻村深月さんによる同名小説が原作。学校での嫌がらせが原因で不登校になった少女が、鏡の中に引き込まれ、自身と似た思いを抱える少年少女に出会うストーリーが描かれる。同作について、「主人公が自分に似たような境遇。心を引かれた」と生駒。「私は小中学校のころ、そんなに明るい子ではなく、いじめられっ子の立場だった。そういったところは似ていると思う」と話していた。
<公演日程>8月28日-9月6日 東京・サンシャイン劇場 ほか2都市で公演

出席者:生駒里奈、溝口琢矢、辻村深月(原作)、成井豊(脚本・演出)

生駒里奈、不登校の少女役は「自分に似ている」 – YouTube

関連リンク

乃木坂46 ALL MV COLLECTION 2 ~あの時の彼女たち~ [Blu-ray][DVD]

発売日:2020年9月9日(水) 公式サイト Twitter 記事

※ショップ別限定特典付き