「【ラジオあるある】クリス・ペプラーとぱいぱいでか美が証言!ロバート秋山が開発したラジオジングルの形とは?斎藤ちはるアナのカレーパン食リポ【秋山とパン】が、YouTubeのテレ朝公式「動画、はじめてみました」チャンネルで公開されました。

パンを愛するロバート秋山が、名店のパンを紹介しながら小粋なおしゃべりを繰り広げる番組「秋山とパン」。今回は恵比寿にある「空と麦と」のパンを紹介するが、いつものように秋山が脱線。

ラジオで始まる前の「ジングル」。「♪アキ、アキ、アキヤマの」といったように、パーソナリティーの名前をDJのスクラッチのように繰り返し言うあの加工を考えたのは秋山だと言い出した。元々は、放送開始までの時間稼ぎのために口頭で言ったのが始まり、と話す秋山。番組名をスクラッチ風に言うことで、スタートを数十秒延ばすことができたという。さらに、どんなジングルにおいても、これを言っておけばそれっぽくなるという言葉「ベナスティスティスファクション」を生み出し、ラジオ界に革命を起こしたという。真偽を確かめる為、スタッフはラジオパーソナリティーのクリス・ペプラーさんの元へ向かった…。

この動画では、#21のダイジェストに加えて​、斎藤アナによるパンの食リポをお届けします。

「秋山とパン」 毎週水曜日よる25時56分~ テレビ朝日にて放送中!

【ラジオあるある】クリス・ペプラーとぱいぱいでか美が証言!ロバート秋山が開発したラジオジングルの形とは?斎藤ちはるアナのカレーパン食リポ【秋山とパン】 – YouTube

関連リンク

発売日:2020年12月23日(水) 公式サイト Twitter 記事

2020年2月21日~24日までの4日間にわたりナゴヤドームで開催された乃木坂46「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」がBlu-ray&DVD化!
※ショップ別先着特典付き