生駒里奈さんが出演する映画「光を追いかけて」の予告編が公開されました。

秋田県を舞台とした映画「光を追いかけて」の公開日が10月1日に決定。YouTubeで予告編も公開された。

本作は、東京から秋田へ転校してきた中学生の中島彰が、田んぼにできたミステリーサークルで少女と出会うことから展開していく青春映画。「僕だけがいない街」の中川翼が彰を演じ、「破壊の日」の長澤樹がヒロイン・岡本真希に扮した。また秋田県出身の柳葉敏郎が真希の叔父役、生駒里奈が彰の担任教師役で参加。中島セナ駿河太郎小野塚勇人劇団EXILE)も出演した。監督を務めたのは、秋田出身でテレビCMなどを手がけてきた成田洋一。

このたび公開された予告編は、「地球なんて隕石が落ちてなくなってしまえばいいのに」というナレーションからスタート。閉校を悲しむ生徒たちや、UFOが現れ騒然とする町の人々が映し出される。真希が彰に「ここのこと、誰にも言わないで」と言うシーンも収められた。

秋田の町にUFO出現…「光を追いかけて」公開日決定、生駒里奈や柳葉敏郎が出演(コメントあり / 動画あり) – 映画ナタリー

生駒里奈 コメント

我が故郷秋田を舞台にした作品に出演する事が出来て素直に嬉しいです。
この作品は秋田そして田舎のリアルを細かく美しく映し出された作品です。
主演の皆さんの10代の心の痛みや、私が演じた若者の葛藤、親世代、祖父母世代の気持ちを成田監督が素晴らしい映像で切り取っています。
私がなんとなく見ていた地元の田園風景がこんなに宝物だったなんて、、、
空の広さに感動して、嬉しいのに涙が溢れました。
是非、沢山の方に見て頂き、日常にある景色や自分の心を感じで頂けたらと思います。

映画「光を追いかけて」

公開日

2021年10月1日(金)東京・グランドシネマサンシャインほか 全国順次公開
2021年9月23日(木・祝)秋田・AL☆VEシアター 先行公開

出演者

中川翼 / 長澤樹 / 生駒里奈 / 柳葉敏郎 ほか

スタッフ

監督・脚本:成田洋一
脚本:成田洋一 / 作道雄

関連リンク