本日11月6日(土)21:00放送のフジテレビ「土曜プレミアム・世にも奇妙な物語’21 秋の特別編」に、堀未央奈さんが出演します。

赤楚が演じるのは、さえない大学生活を送る主人公・大倉幹夫(おおくら・みきお)。

幹夫は、同級生で大学のマドンナ的存在・藤野彩花(ふじの・あやか/堀未央奈)に思いを寄せながらも、なかなか声をかけることもできず、味気ない日々を過ごしていた。そんなある日、学校の帰り道で見覚えのあるマークが描かれた鍵を拾う。

その鍵は、子どものころに祖母から「絶対に入ってはいけない。中に入ったら、二度と出られなくなる」と言われた、大倉家にある“開かずの扉”の鍵だった。しかし、幹夫は鍵にひきつけられるように不穏な雰囲気に包まれながらも“開かずの扉”を開けてしまう。扉を開けてしまったことがきっかけで、幹夫の人生は一変し…。

赤楚衛二 『世にも奇妙な物語』に初主演!「面白い話かと思わせて、怖い話。僕の役と一緒に追体験していただければ」 – フジテレビュー!!

土曜プレミアム・世にも奇妙な物語’21 秋の特別編

放送日時

フジテレビ 2021年11月6日(土)21:00~23:10

出演者

ストーリーテラー:タモリ
『優等生』:森七菜 / 奥平大兼 / 倉悠貴 / オーイシマサヨシ ほか
『スキップ』:赤楚衛二 / 堀未央奈 / 坂口涼太郎 / 時任勇気 / 栁俊太郎 ほか
『ふっかつのじゅもん』:桐谷健太 / 野波麻帆 / 石田星空 / 笹木祐良 ほか
『金の卵』:山口紗弥加 / 長谷川朝晴 / 小野莉奈 ほか

内容

おなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズの最新版『世にも奇妙な物語’21秋の特別編』。1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始し、その後は特別編という形で年に2度放送を続けるスタイルで、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と豪華俳優を掛け合わせることによって奇妙な物語の世界観を作り出してきた本シリーズ。

今作では、各ドラマの主演に森七菜、赤楚衛二、桐谷健太、山口紗弥加が出演!豪華俳優陣でお送りする珠玉の短編ドラマ、お見逃しなく!

関連リンク

発売日:2021年4月20日(火) Instagram Twitter

※セブンネット・楽天ブックス・紀伊國屋書店 限定表紙ver.あり