本日11月21日(日)21:00よりTBSにて、乃木坂46 与田祐希さんが出演している日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」の第6話が放送されます。

日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」

放送日時

TBS 2021年11月21日(日)21:00~22:09

出演者

小栗旬 / 松山ケンイチ / 杏 / ウエンツ瑛士 / 中村アン / 与田祐希(乃木坂46) / 伊集院光 / 瀧川鯉斗 / 比嘉愛未 / 宮崎美子 / 杉本哲太 / 石橋蓮司 / 仲村トオル / 香川照之 ほか

あらすじ

第6話

日本未来推進会議に天海(小栗旬)が戻って来た。首都東京の復興に向けて、取り組む決意を誓い合う。
国民も日常を取り戻しつつあり、政府でも、復興に向けた議論が進められていた。
その復興計画をめぐり、東山総理(仲村トオル)と里城副総理(石橋蓮司)は再び対立。
関東沈没を経て、東山も里城に立ち向かう覚悟を決めていた。
しかし、東山主導のもと、未来推進会議が進めていた復興計画に突如ストップがかかる。里城が東山の覚悟を上回る奇策を講じてきたのだ。
そんな中、天海は田所博士(香川照之)に呼ばれる。
そこで伝えられたのは日本沈没、という事実。
1億2千万人の命を救うために、動かなくてはいけなくなる。
ただ、里城だけはその事実をいまだに認めていない。天海は独断で、国民の命を救うためにできることをやろうとするが、高い壁に阻まれる。
そんな中、衝撃の出来事が起こる!

関連リンク

発売日:2021年12月2日(木) 公式サイト Twitter

乃木坂46の2021年を伝えるビジュアル&インタビューブック。

発売日:2021年12月15日(水) 公式サイト Twitter

乃木坂46 デビュー10周年を記念する初のベストアルバム!