乃木坂46の鈴木絢音さんが、11月24日(土)に開催される「第12回アジア国際子ども映画祭」の授賞式に応援ゲストとして出演することが決定しました。

アジア国際子ども映画祭は、子どもたちが自ら制作した3分間の映像作品をコンテストする映画祭です。

近年、子どもたちを取り巻く環境は、非行やニート、いじめ、青少年犯罪といった様々な問題を抱えています。 この映画祭は、こういう時代を生きる子どもたちに少しでも夢や希望を与えたいという想いから生まれました。

映像制作には、できるだけ大人は介入せず、脚本から撮影・制作に至るまでの全てを子どもたちだけが担うことで、 協調性や責任感を養い、精神的な成長を望むことができると考えています。また、作品を完成した達成感は、 子どもたちに自信を与えることにつながります。映像制作にあたって、子どもたちには自分たちが伝えたい 漠然とした「何か」を自ら問い直すことから始めてもらいたいと思います。 そうすれば、カメラはきっと真の子どもたちの心を映し出してくれるに違いありません。

この映画祭は、「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」という試みです。

鈴木絢音「第12回アジア国際子ども映画祭」の授賞式にゲスト出演決定!…|ニュース|乃木坂46公式サイト

第12回アジア国際子ども映画祭北見大会

開催日時

2018年11月24日(土) 13:00~17:00

会場

会場 北見市民会館

関連リンク

乃木坂46 22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」

発売日:2018年11月14日(水) 公式サイト Twitter 記事

西野七瀬・若月佑美 ラストシングル!