本日5月28日(火)発売の装苑 2019年7月号に乃木坂46 堀未央奈さんと欅坂46 平手友梨奈さんが掲載されています。

山戸結希ディレクション、堀未央奈(乃木坂46)×清水尋也
「かつてわたしの求めた、ブルーについての覚え書き」

6月28日(金)に全国公開となる映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』。本誌と衣装コラボレーションしたオムニバス映画、『21世紀の女の子』の山戸結希監督による待望の長編最新作です。「装苑」の特集用に山戸さんがディレクションした「かつてわたしの求めた、ブルーについての覚え書き」は、映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』に描かれる性愛と響き合う6pのビジュアルストーリー。映画に主演する堀未央奈さん(乃木坂46)と、清水尋也さんを演者に迎え、山戸監督がテキストを書き下ろしました。青色をテーマに山戸監督が綴るその言葉は、青春の物語/青い時代のフィクションを求める気持ちのすべてを包み込み、映画制作を通じて青春物語を届ける山戸監督自身の美しい祈りとして紡がれます。少女少年のための新たな映画として製作された『ホットギミック ガールミーツボーイ』の革新性とあわせて、ぜひお楽しみください。

装苑ONLINE

「DETAIL」 二つの個性という色の交わり
平手友梨奈(欅坂46)× 森永邦彦(アンリアレイジ)

2019年「LVMHヤング ファッションデザイナープライズ」のファイナリストに選ばれ、現在の日本ブランドのなかで最も世界中から熱視線を集めているアンリアレイジ。そのデザイナー森永邦彦さんが以前、欅坂46の衣装を手がけ、それを機に交流がある平手友梨奈さんが展示会に訪れた際に、最新コレクション「DETAIL」を着てみたい!と言って始まったサプライズ企画です。アンリアレイジ2019AWコレクション「DETAIL」は服のディテール(細部)を拡大し、新たな服(アイテム)に生まれ変わられるというもの。そこで、平手さんのディテールにも着目し、アンリアレイジと平手友梨奈のふたつの個性が宿る”DETAILの邂逅”をビジュアルで表現。さらに新しいものを生み出し続ける二人による対談も、ぜひご一読ください。

装苑ONLINE

関連リンク

装苑 2019年7月号

発売日:2019年5月28日(火) 公式サイト Twitter 記事

表紙:SUMIRE×モトーラ世理奈
掲載:乃木坂46 堀未央奈 / 欅坂46 平手友梨奈 / 伊藤万理華